メンズ白シャツコーデ!ボーダー腰巻きならパンツはベージュ

 

メンズ夏ファッションの定番、白シャツのコーディネートは、履くボトムズの色によって、けっこう印象が変わって来ますよね。

 

例えば、最近、流行りの腰巻きスタイルに、白×黒のボーダー柄を使うなら、パンツは、ベージュかキャメルが、よく似合います。

 

メンズ白シャツコーディネート

白シャツには、濃い色のデニムも相性がいいですが、それだと、少しボーダー柄が目立たなくなってしまうので、その場合は、腰巻きスタイルじゃなく、肩掛けスタイルにした方がいいかもです。

 

白シャツに、さらに白のパンツを合わせる全身白コーデもありますが、単純にやってしまうと「ノンスタイルの石田かっ?」ってツッコまれてしまうので、インナーに黒を使ったり、帽子やバッグに差し色を使ったりするのがおすすめです。

 

夏は、オフィスでも白いワイシャツを着ることが多いので、カジュアルなスタイルリングにするには、どんな白シャツを選べばいいのか、ちょっと悩むところもありますよね。

 

基本的に、オフィスでボタンダウンを着ていなければ、ボタンダウンにするだけでも、カジュアル感が出すことが出来ます。

 

仕事でもボタンダウンを着ているようであれば、襟や前立てにちょっとした飾りが付いていたり、胸にワンポイントのロゴが入っていたりするものを選ぶことによって、カジュアル感を出すことが出来ます。

 

同じ白でも「あれっ、いつもとちょっと違うな。」っていう感じを出すことがポイントですので、そんな視点から、自分に合う白シャツを選んでみて下さいね。

 

メンズ服の通販でおすすめは?